半田港運株式会社

沿革

当社は、昭和17年12月29日、港湾運送業等統制令により当地の海運業者共同運輸株式会社ほか23社を統合して、衣浦港一帯の港湾運送事業を主たる事業として衣ヶ浦港運株式会社として発足し、その後社名を半田港運株式会社と改め今日に至っております。

昭和17年12月29日 会社設立 資本金 180千円
昭和18年4月1日 税関貨物取扱人の免許を受ける
昭和19年3月30日 増資 資本金 500千円
昭和21年12月2日 社名変更 半田港運株式会社と改める
昭和24年8月17日 増資 資本金 2,000千円
昭和24年9月1日 海上運送法による海運代理業の届出
昭和24年10月11日 海上運送法による海運仲立業の届出
  海上運送法による船舶貸渡業の届出
昭和26年5月2日 増資 資本金 5,000千円
昭和26年9月18日 港湾運送事業法の制定により
一般港湾運送事業(第1種)
船内荷役事業(第2種)
はしけ運送事業(第3種)
沿岸荷役事業(第4種)を登録
昭和27年11月15日 木船運送法により木船回漕業を登録
昭和35年8月1日 増資 資本金 10,000千円
昭和36年9月1日 増資 資本金 20,000千円
昭和36年10月3日 一般区域貨物自動車運送事業限定認可
昭和38年7月20日 木船運送法改定に伴い内航運送取扱業登録
昭和39年10月31日 港湾運送事業法改定に伴い
一般港湾運送事業(第1種)
船内荷役事業(第2種)
沿岸荷役事業(第4種)の免許を受ける
昭和41年10月1日 増資 資本金 30,000千円
昭和43年5月30日 一般区域貨物自動車運送事業認可
昭和43年5月31日 増資 資本金 45,000千円
昭和45年5月1日 通関業許可
昭和54年12月1日 増資 資本金 81,000千円
昭和56年10月29日 倉庫業許可
昭和60年3月12日 法改正により、船内並びに沿岸荷役事業を統合し、港湾荷役事業となる
平成15年2月28日 ISO9001認証取得
適用範囲は、本社、武豊支店、三河支店における
1)輸出入海上貨物取扱及び通関サービス
2)国内貨物取扱及び倉庫サービス
3)船舶代理店サービス

ページのトップへ